[PR]

 新型コロナウイルスの影響で3月2日から一斉休校になった滋賀県内の学校の多くが、春休み明けの8日から再開する。大津、草津、栗東、甲賀の4市の小中学校は入学式は開くが休校は延長する。県教育委員会は6日、感染防止で自宅待機しても欠席扱いしない場合を認めることなどを、県立高校などに通知した。

 県教委によると、再開する学校では、保護者が子どもを自宅待機させたいと申し出た場合、「校長が出席しなくてもよいと認めた日」は欠席にはならない。

 運動会や学年集会などの行事は、密閉・密集・密接の「3密」を避ける対策をし、50人以上の活動は控えるなど慎重に対応する。

 登下校の時間が、公共交通機関の混雑と重ならないように時差通学の検討を促し、部活動は5月6日まで校内での活動に限定する。他校と練習試合はしない。

 特別支援学校は、スクールバス…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら