[PR]

 新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言を受け、国土交通省は7日、宣言の対象となった7都府県で、自動車検査証(車検証)の有効期間を延ばすと発表した。

 延長されるのは、8日から5月31日までに車検証が無効になるすべての車で、新たな期限は6月1日。同省はすでに、期限が2月28日~3月31日の車検証を4月30日まで延長していたが、これらも再延長する。

 国交省によると、車検手続きによる感染拡大を防ぐための特例措置で、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県で登録されている車が対象。自動車損害賠償責任(自賠責)保険の契約も、車検の更新時まで猶予される。