[PR]

 スターバックスコーヒージャパンは8日、新型コロナウイルス拡大防止のため、緊急事態宣言の対象になった7都府県の約850店を9日から当面の間、臨時休業すると発表した。各自治体からの要請を踏まえた対応という。再開時期については「状況を見ながら判断する」(広報)としている。

 その他の地域の店舗では、営業時間を午後7時までに短縮するほか、座席数を減らして客同士の距離を広げた上で営業を続けるという。