[PR]

 新型コロナウイルスによる肺炎で、3月29日に亡くなったタレントの志村けんさんの出身地、東京都東村山市が志村さんへのメッセージをホームページ(HP)で募集している。集めたメッセージは遺族に届ける予定だという。

 市では、志村さんの死去を受け、西武新宿線東村山駅前にある「志村けんの木」と呼ばれる3本のケヤキ付近に献花台を設置した。しかし、多くの人が献花に訪れたことから、市は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、4月5日に献花台の設置を終了した。

 地元を全国区に押し上げたスターに、感謝の気持ちを伝える場をつくろうと、市は6日からHPに投稿用のページを開設した。四十九日にあたる5月16日まで募集する。

 市秘書広報課の担当者は「新型コロナウイルスの影響で献花に行きたかったけれど断念した人もいる。志村さんへの思いを市を通じて伝えてほしい」と話した。(金子和史)