[PR]

 感染拡大が続く新型コロナウイルスの世界全体の感染者数が、9日午後0時半(日本時間)現在で148万4811人となった。米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センターが世界保健機関(WHO)や各国政府の発表をもとに集計した。死者数は8万8538人に上っている。

 感染者数が最も多いのは米国の43万2132人。次に多いのがスペイン(14万8220人)。さらにイタリア(13万9422人)、ドイツ(11万3296人)の順に多く、欧州だけで全体の半数以上に上る。

 死者が最も多いのはイタリアで1万7669人。次いで米国(1万4817人)、スペイン(1万4792人)となっている。