[PR]

 凸版印刷は9日、金子真吾会長(69)が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。微熱はあるが、症状は落ち着いているという。

 金子氏は2日に発熱し、8日に陽性と確認された。同社では3月26日以降、原則として在宅勤務となっている。濃厚接触した人は確認されておらず、発熱など症状を訴える従業員もいないという。