[PR]

 兵庫県や県内各自治体は9日、新たに計38人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の1日の確認数としてはこれまでで最も多く、県内の感染確認は計286人になった。

 兵庫県警によると、7日に感染確認された神戸西署の警視の妻で、明石運転免許試験場(同県明石市)に勤める50代の女性職員と、神戸西署の50代の男性警部も感染が判明した。署員計2人が感染した神戸西署では、署長を含む約100人が自宅待機となり、県警本部の警察官約40人が署の業務を担うなどしている。明石運転免許試験場は8日から閉鎖され、再開のめどは立っていない。

 この日、最も多く感染を確認したのは神戸市で18人だった。