[PR]

 島根県は9日、松江市の10代の高校生の女性1人が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。症状は軽症という。県内での感染確認は初めて。

 3月19日に鼻水やのどの痛みなどの症状を訴え、22日以降、発熱した。25日と4月3日、8日に同じ医療機関を受診。9日にPCR検査を受けて感染が判明したという。

 感染経路は分かっていないという。学校への出席状況について、県は「プライバシーのため言えない」としている。