[PR]

 大阪府富田林市が今月、「福祉なんでも相談窓口」を市役所に開設した。複数の部署の職員が常駐してさまざまな悩み相談に応じ、一体的に支援することをめざす。たらい回しを防ぐワンストップ相談窓口を国も推奨しているが、開設した自治体はまだ少ない。

 「福祉なんでも相談」の窓口は市役所2階にある。市社会福祉協議会の職員や地域包括支援センターの主任ケアマネジャー経験を持つ市職員ら数人が待機し、個室も用意して相談に対応している。窓口の設置は、昨年5月に就任した吉村善美市長が指示した。

 市によると、介護や虐待、生活保護といった福祉関連の相談は増加傾向だ。2018年度は計約2万5千件にのぼり、14年度より7千件多い。

 ただ、これまでの相談窓口は、…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら