[PR]

 バスケに飢えているファンに、少しでも興奮や感動を届けたい。伝われば、本来の形にこだわらない。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で3月12日からリーグが中断している米プロバスケットボールNBAは9日、NBA選手会、米スポーツ専門局ESPNと共同で、選手2人がシュートの成功数を競う対戦ゲーム「HORSE」の大会を開催すると発表した。参加者8人によるトーナメント方式で、12日に準々決勝4試合、16日に準決勝と決勝をESPNで放送する。

 HORSEは、2人が同じ場所・形で交互にシュートを打つ子どもから大人まで楽しめるゲーム。ミスをすると「H」「O」といった具合に1文字ずつ増え、先に5回ミスして「HORSE」が完成した時点で負けとなる。

 今回のルールでは、直接リングにたたき込むダンクのみ禁止。左45度など、自身の得意な角度からの3点シュートや、バックボードの裏から助走をつけたり、バウンドしたボールを拾ってシュートしたりと、レベルの高い技の応酬が期待される。

 とはいえ、新型コロナに関するNBAの規定により、現在は同じ場所でプレーすることはできない。

 そこで、各自が自宅にある屋内…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。