[PR]

 新潟県長岡市は10日、日本三大花火の一つとされ、8月に開催予定だった「長岡まつり大花火大会(長岡花火)」を中止すると発表した。中止は戦後初めて。磯田達伸市長は「新型コロナウイルスの終息が見通せない。残念ではあるが、長岡花火が感染拡大源になるわけにはいかない」と話した。

 長岡花火は1879年に始まったとされる。日中戦争激化などの影響で1938年に中止されたが、45年8月1日の長岡空襲の慰霊と復興を祈念して47年に復活。来場者は2日間で延べ100万人を超える。毎年8月2~3日に行われている。(伊丹和弘