[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大で、決算発表の記者会見をウェブや電話に切り替える企業が相次いでいる。多くの人が集まって3密(密閉、密集、密接)となるのを避けるためだ。新型コロナの感染拡大で、記者会見の姿も変わるのか。

 9日に2020年2月期決算を発表したローソンは、テレビ会議システム「Zoom(ズーム)」を利用して会見した。冒頭、マスク姿の竹増貞信社長は「こういう形で決算会見をすることになった。ご不便をおかけするがよろしくお願いします」と述べた。

 ローソンは3月以降、出席者の席を離して開催するか、テレビ会議かの二つを検討してきた。会見の中止も考えたが、記者からも意見を聞いた上でウェブでの開催に決めたという。

 会見には約70人が参加した。…

この記事は有料会員記事です。残り772文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り772文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り772文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!