[PR]

 兵庫県警は10日、神戸西署の署員5人の新型コロナウイルスへの感染が新たに確認され、同署員の感染者は計7人になったと発表した。7人のうち50代の警視ら3人は3月27日夜、職場の飲み会に参加していたことも明らかにした。

 新たに感染が確認されたのは、30~50代の男性警察官4人と女性職員1人の計5人。同署は現在、署員約120人が自宅待機になっている。

 飲み会は、前日に発令された人事異動を受けた歓迎会で、署の近くの居酒屋に署長を含む幹部ら7人が集まっていたという。県警警務課は報道機関に対し、同署員らによる飲み会はなかったと9日に回答していたが、改めて署側に確認して判明したとしている。

 兵庫県の井戸敏三知事は3月1…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら