GPSリストバンドで行動把握 韓国、自主隔離違反者に

有料会員記事新型コロナウイルス

ソウル=鈴木拓也
[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、韓国政府は11日、自主隔離中に無断外出などの違反が発覚した場合、行動把握のために電子リストバンドを装着すると発表した。強制的な装着は人権侵害との指摘もあり、対象を限定し、本人の同意も得て行う方針だ。

 韓国政府によると、電子リストバンドは、GPSの位置情報機能を備えた携帯電話のアプリと連動。携帯電話と一定の距離が離れたり、バンドを傷つけたりすると、管理者に自動的に通知される方式という。「安心バンド」と名付け、準備期間を経て約2週間後に実施する予定だ。

 韓国では、入国者全員にPCR検査を行い、陰性でも国籍に関係なく2週間の隔離を義務づけている。自宅にとどまる自主隔離か、政府が提供する施設に入ることになる。

 バンドの装着は、無断外出や…

この記事は有料会員記事です。残り288文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]