[PR]

 神奈川県内で11日、新型コロナウイルスの感染者が新たに計76人発表された。県内での一日の発表数としては過去最多で、県内で発表された感染者は累計で515人(朝日新聞集計)となった。

 横浜市は36人の感染を発表。このうち1人(80代女性)は死後に感染が確認された。また、川崎市は18人、相模原市は5人、横須賀市は3人、藤沢市は2人の感染を発表。県は平塚、鎌倉、小田原、厚木の各保健福祉事務所管内で計8人、茅ケ崎市は同市保健所管内で4人がそれぞれ感染したと発表した。