[PR]

 新型コロナウイルスの感染者が確認された影響で、松江市が計152の施設の休館・休業を決めてから最初の週末となった11日、市のシンボル・松江城周辺は閑散としていた。

 天守と興雲閣は閉まっているが、本丸など城内の散策は出来る。この日は好天に恵まれ、散りつつある桜の花吹雪を楽しむことも出来たが、人の姿はまばら。しんとした城内に小鳥のさえずりが響いていた。

 京都市から訪れたという会社員の男性(43)は「天守に登りたかったけど、まあ仕方がない。(堀川)遊覧船も止まってますね。娯楽をすべて無くしてしまうと、メンタル面とか別の災いが増えないか心配です」と浮かない表情だった。

 松江市の夫婦は、桜を見に散歩…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

関連ニュース