コロナで雇い止め・内定取り消しされた人、都が採用へ

新型コロナウイルス

荻原千明
[PR]

 東京都は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、内定を取り消された新卒者や雇い止めになった人の採用に乗り出す。アシスタント職員約20人を予定しており、状況を踏まえて最大で計100人程度までの追加もあるという。

 任期は5月1日~来年3月31日。新型コロナ対策に関連し、コールセンターでの電話対応や屋外でのPR活動にあたる。年齢不問で時給1050円。

 都総務局のホームページに掲載されている「申込書」に記入し、今月17日必着で都総務局人事部制度企画課(〒163・8001 東京都新宿区西新宿2の8の1)に郵送する。問い合わせは、同課(03・5388・2394)へ。(荻原千明)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]