[PR]

 12日午前1時半ごろ、東京都江戸川区中葛西2丁目の環状7号線の横断歩道付近で、中国籍で同区上篠崎3丁目、職業不詳の張達泉さん(47)が、腹部など十数カ所を刃物で刺されるなどし、倒れているのが見つかった。意識不明の状態で搬送されたが、間もなく死亡が確認された。

 現場で張さんと争い、刃物を持って逃走した男の目撃情報があり、警視庁は殺人未遂容疑で捜査している。

 組織犯罪対策2課によると、同日午前6時過ぎ、現場から約200メートル離れた中華料理店で110番通報があり、駆けつけた警察官が店内で中国籍の30代の男性が腹部から出血して倒れているのを発見。近くには血がついた刃物があり、同庁はこの男性が、張さんの事件について何らかの事情を知っているとみて、回復を待って事情を聴く方針という。

 現場は、東京メトロ・東西線葛西駅から北に約1キロ。