[PR]

 名古屋市は12日、ともに市内に住む6歳未満の男児と30代男性が感染し、すでに感染が判明していた60歳以上の女性の死亡が確認されたと発表した。また、愛知県は12日夜、11日に発表した感染判明者数を、死者1人を含む28人から、4人で死者は含まないと訂正。県内の感染者は12日夜の時点で計327人、死者は計24人となった。

 市によると、男児が通う市立保育園では、10日に40代女性保育士の感染が確認され、男児はこの保育士と同じ部屋で過ごしていたという。男児は軽症。保育園は24日まで休園する。