[PR]

 千葉県は12日、新たに37人の新型コロナウイルスへの感染が確認された、と発表した。これで県内の感染者は無症状を含めて472人となった。

 県によると、松戸市では高校生と中学生の兄妹を含む1家族4人などの感染を確認した。印西市の保育所に勤める30代の保育士女性の感染もわかった。保育所側は12日に施設内を消毒し、13日以降に運営方針を決めるという。

 一方、すでに感染を確認していた市川市の80代女性が11日夜に亡くなったこともわかった。食欲低下や呼吸困難の症状が進んでいたという。県内での新型コロナウイルス感染者の死者は計5人となった。