[PR]

 東京都は12日、都内で新型コロナウイルスの感染者が新たに166人確認されたと発表した。そのうち87人が、中野区の中野江古田病院の入院患者や医師などだという。都内で感染が確認された人は、計2068人となった。都はまた、既に感染が確認されていた患者のうち、新たに2人が死亡したと発表した。死者数は計42人になる。

 12日に感染が確認された166人のうち、70代が23人、80代が26人、90代が24人を占めた。この多くが、中野江古田病院の患者などだとみられている。感染経路が現時点でわからない人は64人いた。