[PR]

 新型コロナウイルスに感染した英国のジョンソン首相(55)が、入院していたロンドン市内の病院を退院した。首相官邸の報道官が12日に発表した。すぐには仕事に復帰せず、郊外にある首相の公式別荘・チェッカーズで回復に向けた療養を続けるという。

 ジョンソン氏は3月26日にせきや発熱の症状が出て、検査で感染が確認された。官邸内の自室にこもりながら仕事を続けていたが、症状が消えず、4月5日に検査入院。6日に病状が悪化して集中治療室に入った。その後、症状が改善して9日に一般病棟に移っていた。

 ジョンソン氏の退院を受けて、婚約者のキャリー・シモンズさんはツイッターに「病院のスタッフはすばらしく、感謝しきれません」と投稿。「先週は確かに非常に暗い時期がありました。私と似た状況にあり、愛する人の病気を心配している人たちに同情します。親切な応援メッセージを送ってくださった皆さんにも感謝します。今日、私は信じられないほど幸運を感じています」と心情を記した。(ロンドン=下司佳代子)

■エリザベス女王、国民向けにメ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら