[PR]

 低気圧の影響に伴う一時的な大雨があった千葉県鴨川市は13日午前11時10分ごろ、市内の江見、曽呂、大山の3地区に住む34世帯80人を対象に避難勧告を出した。土砂災害警戒情報が発令されたことに伴う勧告。三つの避難所を開設したが、正午現在、避難してきた人はいないという。

 5段階の警戒レベルのうち、上から2番目のレベル4にあたり、市は「安全な場所に避難するなど、避難行動をお願いします」などとホームページで呼びかけた。(川上眞)