[PR]

 関西電力高浜原発が立地する高浜町長選が14日告示、19日に投開票される。ともに無所属で4選を狙う現職の野瀬豊氏(59)=国民民主推薦=と元県議で新顔の一瀬明宏氏(62)が立候補を予定する。昨秋、関電役員らが同町元助役(故人)から金品を受け取っていた問題が発覚。原発の在り方について改めて考える機会にもなった。選挙戦を前に原発を踏まえた町の課題を探った。(平野尚紀、佐藤常敬)

 ベルトコンベヤーの上にできたミニトマトの山。作業員がその山をならすと、真っ赤なトマトが次々とレーンに吸い込まれていく。

 4月上旬、高浜町安土の園芸施設「ファーム&ファクトリー若狭」でトマトのパック詰め作業が続いていた。重さや糖度を自動で測定し、基準を満たしたものをパックに収める。トマトは3・6ヘクタールのハウスで生産され、太陽光を利用、水分量や温度などをコンピューターで管理している。

 施設は「農業と工業の融合」を…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【8/7まで】シンプルコース(月額980円)が今ならキャンペーン中!詳しくはこちら