[PR]

 自民党の船橋利実衆院議員(比例北海道)は14日、衆院赤坂議員宿舎で同居する家族が、新型コロナウイルスに感染したと文書で発表した。自身も「保健所の調査に全面的に協力する」とし、調査終了まで国会への登院を控えるという。

 発表によると、船橋氏の家族は13日に感染が判明。勤務先での感染が疑われており、症状は軽いという。同日中に衆院に報告し、宿舎の消毒も行われた。