[PR]

 福井県は14日、新型コロナウイルスに感染していた福井市の70代無職男性が13日に死亡したと発表した。感染者の死亡は県内で3人目。

 県によると、亡くなった男性は、すでに感染が確認されている80代男性医師が院長を務める病院に通院していたという。