[PR]

 ホテル京阪は14日、大阪府や京都府などにある一部ホテルを臨時休業し、地域ごとに営業するホテルを集約すると発表した。同グループが運営する京都タワーも当面の間、営業を見合わせる。新型コロナウイルスの影響で政府が緊急事態宣言を出すなか、さらなる感染拡大を防ぐためという。

 休業するのは、臨時休園中のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の公式ホテル「ユニバーサル・タワー」や「ユニバーサル・シティ」(いずれも大阪市、5月15日まで予定)など。グループの「京都タワーホテル」(京都市)も5月末まで休業予定で、「ザ・サウザンド キョウト」(同)はレストランを縮小して営業を続ける。

 広報担当者は「緊急事態宣言で外出自粛もあり、人が動かない。人が集まって感染が生まれてもいけない」と話す。(金本有加)