[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大に高知県内の商工業者も苦慮している。県庁周辺でも、休業の貼り紙を出す店舗が増えている。

 高知地裁の真向かいに1年半前から店を構えるコーヒー店「コイルス」は14日から休業に入った。「良心市」と銘打ち、代わりに店先に商品を入れた木箱を置いた。中にはコーヒーの粉のパックやパウンドケーキが入っている。

 どちらも1個150円。客はガラスのふたを開けて商品を取り、お金を置いて持ち帰る。持ち帰り袋やコーヒーパックの使い方を書いたメモも常備している。商品は朝夕に補充する。

 休業中は店の収入は絶たれる。…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら