[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、鹿児島県内でも様々な動きが続いている。

県が非常勤採用へ

 感染拡大に伴い失業や休業の状態となった人たちについて、県は非常勤職員として50人程度を採用する方針を発表した。感染者などへの誹謗(ひぼう)中傷を防ぐ対策や、感染すると重症化しやすいとされる高齢者の健康維持策にも力を入れるという。

 三反園訓知事が13日、臨時の記者会見で明らかにした。10日の定例会見で示した中小企業支援などの第2弾の経済対策とあわせ、今後、具体的な制度の内容や予算規模を決めるという。

 県によると、非常勤職員として…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら