[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、日本政府は特別措置法に基づく緊急事態を宣言し、全国各地で外出自粛などが求められている。一方、感染者数と死者数がともに世界最多となった米国の現状はどうなのか。ニューヨーク岐阜県人会会長の高橋愛一郎さん(58)に電話で話を聞いた。

     ◇

 トランプ大統領は全米での感染者が2千人を超えた3月13日に国家非常事態を宣言した。特にニューヨーク州は全米の感染者の約3分の1が集中している。高橋さんは、ニューヨーク市の五つの行政区の一つ、クイーンズ地区に住む。

 ――ニューヨークは今、どのような状態なのでしょうか。

 感染者が1日1万人増えた日も…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら