[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大に備える緊急事態が宣言されても、日常品を扱うスーパーやドラッグストアには客が集まる。店側は客や従業員を守るための対策に力をいれている。

 「レジにお並びいただく際に一定の距離を取って欲しい等、お店がクラスター発生場所にならないよう、お店もお客様も共に安心・安全な買い物空間を共有できることが最も大切と考えています」

 緊急事態宣言がでて1週間となる14日、日本スーパーマーケット協会など食品スーパーの主要3団体が、こんな声明を出した。

 人手不足に加え、感染リスクに…

この記事は有料会員記事です。残り655文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り655文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り655文字有料会員になると続きをお読みいただけます。