[PR]

 所属タレントが反社会的勢力らしい人物と写った写真があると言って芸能事務所を脅したとして、警視庁は、新潟県燕市東太田の無職新井克昌(かつひさ)容疑者(44)を脅迫容疑で逮捕し、15日発表した。新井容疑者は容疑を一部否認している。捜査関係者によると、タレントはお笑いコンビ「ロッチ」の中岡創一さんという。

 組織犯罪対策特別捜査隊によると、新井容疑者は1月31日午後5時半ごろ、中岡さんが所属するワタナベエンターテインメント(東京都渋谷区)に電話し、「中岡さんと『反社』っぽい人物が一緒の写真を持っている。週刊誌に持って行っていいか」と伝えて脅迫した疑いがある。調べに対し、「脅かすつもりはなかった」と供述しているという。

 新井容疑者のスマートフォンには、中岡さんが海水浴場で男性と一緒に納まった写真や、入れ墨のあるこの男性とみられる人物が1人で写った写真が保存されていた。新井容疑者は「知り合いの暴力団組員からもらった」と説明しているという。同庁は写真のデータを解析し、撮影や入手の経緯を詳しく調べている。

 事務所はホームページに「反社会的勢力とのつながりは一切ない」とするコメントを掲載。「中岡はファンとの交流を大事にする。ファンサービスの一環としてできる限り撮影に応じている」とし、「事件に利用されたのであれば、ファンの気持ちに応えたいという思いが裏切られたことになり、極めて残念」と述べている。