[PR]

 三重県内でも新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、伊賀市観光大使を務めるキャラクター「いが☆グリオ」が予防のポイントを呼びかける「予防啓発ポスター」ができた。グリオのホームページやツイッターからポスターのデータを入手でき、啓発など自由に利用してもらう狙いだ。

 グリオは「永遠の9歳で忍者の男の子」という設定で、全国各地のイベントに出演してきた。県外にもファンが多い。

 ポスターは秋田県のデザイナー・やなぎはらともみさんが考案。グリオからのお願いとして「不要不急の外出をしない」「密閉、密集、密接しない」「ストレスをためず栄養、睡眠をしっかりと!」などとアピールするデザインが目をひく。「はなれていても心はひとつにのりこえよう」との熱い言葉も添えた。

 グリオは「データをプリントア…

この記事は有料会員記事です。残り219文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り219文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り219文字有料会員になると続きをお読みいただけます。