[PR]

映画「子どもたちをよろしく」主演の鎌滝えりさん(25)

 文部科学省で官僚を務めた寺脇研、前川喜平両氏が企画に携わった映画「子どもたちをよろしく」が各地の劇場で公開中だ。主演を務めたのは鎌滝えりさん(25)。義父からは性暴力を受け、デリヘルで働くという難しい役作りに役立ったのは、自身の不登校の経験だという。

記事後半にインタビュー動画があります。

 ひきこもりがちになったのは、小3の頃から。中学にはほとんど行かなかった。「人と同じことをするのが嫌で嫌で。こうしなさいと言われることがひとつもできなかった」。コンビニで雑誌を買ってきては俳優の写真を切り抜き、衣装やメイクを眺めて過ごした。

 あの時味わった孤独感と自己嫌…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら