[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大をうけ、千葉県の森田健作知事は17日、県内の飲食店に対し、午後7時以降の夜間の酒類の提供を自粛するよう要請する、と発表した。期間は18日から5月6日。営業時間の短縮は求めない。

 新たな要請は、県内で飲食店でのクラスター(感染者集団)が発生したため。3月末に同県印西市職員ら22人が飲食店で会食をし、参加者の家族を含めて計11人の感染が4月16日までに判明している。県内の累計の感染者数は14日に507人、16日に600人と急増している。