[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、就活情報サイト「リクナビ」を運営するリクルートキャリアは17日、4月末までとしていた合同企業説明会の中止期間を5月31日まで延長すると発表した。5月に全国11会場で開催を予定していたが、収束の兆しが見えないためという。のべ250~270社の参加と500~700人の来場を見込んでいた。

 マイナビも、主催する説明会の中止期間を5月31日まで延ばしている。5月は35会場で開催予定で、のべ約1300社が参加予定だった。前年は8600人が来場していた。ディスコも5月に15会場で予定していた説明会を中止している。各社ともオンライン型の説明会を開催しており、インターネットでの情報収集を呼びかけている。