[PR]

 ソフトバンクは17日、7月末に終了を予定していたPHSのサービスを来年1月末まで延長すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で携帯電話への乗り換え作業が難しいとして、医療機関などから延長を求める声が出ていたことに対応した。同社によると、昨年末時点のPHS契約数は約175万件。自動販売機などのデータ収集に使われる一部のサービスを除き、すべての利用者が対象。