• アピタル

マスクを市が1世帯につき50枚 地元企業寄付 和歌山

有料会員記事新型コロナウイルス

滝沢貴大
[PR]

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、和歌山県有田市は17日、市内の全世帯を対象に、1世帯当たりマスク50枚を配布すると発表した。

 作業用品を製造販売する市内の企業「ユニワールド」から計58万8千枚のマスクの寄付を受け、市内1万1740世帯(3月末現在)に自治会を通じて4月下旬をめどに配布するという。同社によると、マスクは取引先の中国企業から仕入れたという。

 マスクを詰めた箱には「コロ…

この記事は有料会員記事です。残り99文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]