[PR]

 茨城出身のお笑い芸人すいたんすいこうが、新型コロナウイルスの感染拡大によって休業している水戸市のライブハウス「クラブソニック水戸」を元気づけようと、ネットを通じた無観客公演を19日に開く。生で配信しながら寄付金を募り、若者の音楽文化の拠点を支えるのが狙いだ。

 すいたんすいこうは、愛称「くろちゃん」の黒沢正徳さん(38)と「スズケン」こと鈴木賢治さん(33)のコンビ。県内で活動する音楽家やアイドルらを招いた音楽イベント「茨城愛」を2017年から毎年開いて、地元の音楽シーンを盛り上げてきた。

 マネジャーの須藤涼子さんによると、感染拡大でライブの中止や延期が相次ぎ、地元で親しまれてきたソニックの経営が危機的になっている状況を心配して無観客の公演を思い立った。「THE茨城愛――愛はライブハウスを救う」と銘打ち、19日午後2時から同8時まで、動画配信サイト・ユーチューブのチャンネル「SONIC TV」で生配信する予定だ。

 ネットを通してお金をやりとり…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら