• アピタル

動画で語るコロナ体験 「まさか自分が」と思わないで

有料会員記事新型コロナウイルス

戸田政考
[PR]

 もし自分が新型コロナウイルスに感染したらどうなるのか――。どう異変に気付き、PCR検査はどのようにして受けられるのか、どのように入院するのか。こうした経緯について、自身の体験をツイッターやユーチューブで発信し続けている人がいる。

写真・図版
動画で新型コロナウイルスに感染した体験を発信している(男性提供)

 「さきほどPCRの結果が保健所より届きました。結果は……、陽性でございました」

 ニット帽をかぶり、マスクをつけて画面に語りかけるのは現在、東京都内のホテルで療養する音楽会社経営の男性(39)だ。

 男性は3月28日、38・6度の熱が出た。すぐに病院に行き、インフルエンザと肺のX線検査をした。ともに異常は見られず、医師からはかぜではないかと言われた。ただ、男性には「もしかして、コロナでは」という予感があった。

ここから続き

 PCR検査を受けられないか…

この記事は有料会員記事です。残り1076文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]

戸田政考
戸田政考(とだ・まさとし)朝日新聞記者
科学医療部記者。再生医療やゲノム編集などの基礎医学に面白さを感じ、現在は医療全般を取材。気候変動問題もライフワーク。フットサル年50回が目標。テンションとコレステロールは高め。