[PR]

 東京都は18日、新型コロナウイルスの感染者が新たに181人確認され、5人が死亡したと発表した。このうち現時点で感染源がわからない人は69%を占める。年代別では50代が35人と最も多く、30代が30人、20代が29人、40代が28人と続いた。これで、都内で確認された感染者は計2975人に上る。死者のうち、90代男性1人が永寿総合病院(台東区)の入院患者だという。これで同病院の死者は少なくとも計25人に上り、都内全体の死者は計68人となった。