[PR]

 警視庁は18日、渋谷署で留置中に5人が新型コロナウイルスに感染した、と発表した。すでに別の2人の感染が確認されていることから、感染拡大を防ぐため、同署の留置場を閉鎖し、容疑者ら全員を原宿署に移送するという。

 警視庁によると、新たに感染がわかったのは20~40代の日本人の男3人、30代の中国籍の男と、釈放された60代の日本人の男性。日本人の男のうち2人は同じ房で、60代男性は先に感染が確認された男2人のうち1人と同房だったが、感染経路は判然としないという。中国籍の男が一時発熱したのを除き、いずれも症状はないという。

 先に感染判明の2人の感染経路…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。