[PR]

 蔵の街並みを眺めながら栃木市の巴波(うずま)川を周遊する遊覧船は観光のシンボルになった。

 舟歌を口ずさみながら船を操る姿は堂に入っているが、経験は7年ほど。NPO法人「蔵の街遊覧船」のマネジャーを務める。

 専門学校を卒業後、小山市の建設会社に就職。工事現場の監督として約30年働いた。転機は7年前。友人に遊覧船に誘われた。栃木育ちだが、乗るのは初めてだった。船上から見る蔵の町並みは新鮮で、笑顔あふれる観光客の姿に衝撃を受けた。

 一念発起し、発足したばかりの…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら