[PR]

 山口県美祢市の秋吉台サファリランドが、ベビーラッシュを迎えている。3月以降、ヤギやカンガルー、ミーアキャットなどの赤ちゃんが続々誕生。愛らしい姿に、来園者は「かわいい」「ちっちゃい」と顔をほころばせている。

 ミーアキャットは3月1日に2匹が誕生。名前はまだない。毎日午後1時に公開され、2匹並んで2本脚で立ったり、じゃれ合ったり。昨年末に生まれたアミメキリンの「令奈(れいな)」は、家族6頭そろって草をはむ姿が見られる。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、開園時間は午後4時まで。エサやりバスを運休、動物ふれあい広場での抱っこを中止するなどの対策がとられている。(高橋豪)