[PR]

 群馬県内では19日、新たに2人の新型コロナウイルスへの感染が確認され、入院していた感染者1人が死亡した。県内の感染者は122人となり、このうち死者は6人となった。感染者を治療していた中核病院で看護師が感染するなど感染の拡大が止まらない。

 利根沼田地域の中核病院、利根中央病院(沼田市)で19日、新たに30代の女性看護師=片品村=の感染が確認され、看護師の感染者は4人になった。

 同病院は10日から感染者を受け入れ、多い時で10人が感染症病棟に入院した。このうちクラスター(感染者集団)が発生した伊勢崎市の有料老人ホーム「藤和の苑(その)」の関係者は入居者7人と職員2人の計9人。感染症病棟は11人の看護師が専属で対応した。入居者7人は要介護度の高い人が多く、食事も含めた介護的な業務も担っていたという。

 病院は感染症病棟と一般病棟の…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

関連ニュース