[PR]

 福井県高浜町長選が19日に投開票され、無所属現職の野瀬豊氏(59)=国民民主推薦=が、無所属新顔で元県議の一瀬明宏氏(62)を破り、4選を果たした。当日有権者数は8478人。投票率は68・79%(前回75・50%)で過去最低だった。

 野瀬氏は、人口減少対策や子育て支援、公共交通の充実などを公約に掲げ、「今後も安定し、持続性を持ったまちづくりに取り組んでいく」と訴えた。

 新型コロナウイルス対策については「県と連携した緊急経済支援を詰めており、5月の連休明けには打ち出したい」と話した。選挙戦では公約動画をインターネット上に公開するなどし、支持を広げた。(佐藤常敬)

■廃炉後の道示…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら