[PR]

 新型コロナウイルスの感染を判定するPCR検査について奈良県は20日、車に乗ったまま受けられるドライブスルー検査の様子を報道陣に公開した。県総合医療センター(奈良市)の駐車場で模擬実演した。

 県は、保健所などで必要と判断された軽症者や無症状者を対象に、15日からドライブスルー方式での診察と検査を実施している。県によると、室内での診察は換気や消毒で1~2時間ほど要するが、ドライブスルーなら10~20分と大幅に短縮できる。屋外のため医療従事者の感染リスクを下げられるのも利点という。

 この日は、病院職員が受診者役となった。検査は防護具を着けた医師と看護師、補助役の業務調整員の3人1組で行う。受診者とのやりとりはなるべく車の窓を開けず、文字で「指を出してください」などと指示して感染リスクを下げている。

 受診者はまず、指を出して血中…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【8/7まで】シンプルコース(月額980円)が今ならキャンペーン中!詳しくはこちら