タクシーで宅配可能に 国交省、コロナ影響で特例措置

[PR]

 新型コロナウイルスに関する外出自粛要請の影響でタクシーを使う人が激減していることなどを受け、国土交通省は全国のタクシー事業者が貨物の配送をできるようにする道路運送法にもとづく特例措置を始めた。同省の許可を受ければ、5月13日まで料金を取って荷物を運ぶことができる。

 申請の受け付けは21日から始め、早ければ2日程度で許可がおりるという。

 感染拡大で営業の自粛が求められた飲食店の利用者が減る一方、飲食宅配代行サービスの「Uber Eats(ウーバーイーツ)」などを使った食べ物や飲み物の宅配の利用者は増えている。

 特に地方では、タクシー事業…

この記事は有料記事です。残り282文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]