[PR]

 ドイツで毎年秋に開かれる世界最大規模のビール祭り「オクトーバーフェスト」(10月祭)が、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中止となった。南部バイエルン州のゼーダー州首相は21日の記者会見で、「参加者の距離を保つことができず、リスクが高すぎる。信じられないほど残念だ」と述べた。

 1810年に始まったオクトーバーフェストは、約2週間で世界中から約600万人の集客がある。ミュンヘンにある42ヘクタールの広大な敷地に巨大テントを建て、民族衣装で着飾った人たちがビールを飲み、歌ったり踊ったりして楽しむ。今年は9月19日~10月4日の予定だった。関連消費で地元経済には約12億ユーロ(約1395億円)の経済効果が期待されていた。

 過去には2度の世界大戦や1854年と73年のコレラの流行などで中止された。

 ドイツでの新型コロナウイルスの感染者は21日時点で約14万7千人、死者数は約4800人。バイエルン州は感染者数と死者数が最も多い。1カ月以上の行動制限を経て感染ペースは落ちているが、店舗再開など規制の緩和は慎重に進められている。(ベルリン=野島淳)