【動画】STU48の石田千穂さんと岩田陽菜さん、「アートコスプレ」に挑戦=安冨良弘、西田堅一撮影
[PR]

 瀬戸内7県を拠点に活動するアイドルグループ「STU48」と各地の魅力を紹介する「瀬戸リスト」。今回は、石田千穂さん(18)と岩田陽菜さん(17)が、徳島県鳴門市へ。世界の名画の陶板複製画が並ぶ大塚国際美術館で、絵画の主人公になりきる「アートコスプレ」に挑戦した。

 鳴門海峡を望む山をくりぬいた場所に立つ美術館。古代の壁画からピカソまで、1千点の西洋名画がそろう。すべて陶板でできた複製だが、ここに来れば世界の名画が一度に鑑賞できる。

 入り口の階段を上った正面にあるのがバチカンの礼拝堂にあるミケランジェロの大作「天地創造」や「最後の審判」などの天井画や壁画を再現した「システィーナ・ホール」だ。2人は、学芸員の山側千紘さん(37)の案内で名画の旅に出発した。

拡大する写真・図版システィーナ・ホールの前に立つSTU48の石田千穂さん(右)と岩田陽菜さん=徳島県鳴門市の大塚国際美術館、安冨良弘撮影

 「この絵には、不思議な仕掛けがあるんですよ」。山側さんが、両側に立つ男性を描いた絵の前で立ち止まった。

 ドイツ出身の画家ホルバインの作品「大使たち」だ。

 2人はしげしげ見つめるが、「ええ? 分からない」と口をそろえた。

拡大する写真・図版学芸員の山側千紘さん(右)から絵画の「仕掛け」を教えてもらう2人=徳島県鳴門市の大塚国際美術館

 斜めから近寄るように促される…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら